第20回あわじ感染と免疫国際フォーラム
The 20th Awaji International Forum on Infection and Immunity

演題登録のご案内

Plenary Lecture、Symposiumの指定演題ならびに一般演題の投稿は演題登録システムへご登録ください。
本ページ下部のボタンをクリックして、演題登録ページへアクセスしてください。

演題募集期間

2022年5月18日(水)12:00~ 6月29日(水)12:00 →7月13日(水)12:00

【重要】発表方法について

第20回あわじ感染と免疫国際フォーラムは、指定演題の座長・演者が現地会場で発表し、オンライン配信します。
ポスター発表はオンライン上で行います。

日本国内在住で指定演題の座長・講演をする方

日本国内在住で指定演題の座長・講演をする方

原則として現地会場(大阪大学微生物病研究所)でご参加ください。ただし、現地参加が難しい場合にはオンラインでのLive参加や講演の事前録画も可能です。
8月上旬に発表方法についてご案内いたしますので、ご意向をお聞かせくださいますようお願いいたします。

海外在住で指定演題の座長・講演をする方

海外在住で指定演題の座長・講演をする方

海外から日本への入国が困難な状況が続く可能性があることから、大変残念ですが、オンラインでの参加/発表をお願いいたします。
発表方法はLIVE発表(Zoom Webinar)にてお願いいたします。詳細は8月上旬にご案内いたします。

ポスター発表をする方

ポスター発表をする方

ポスターの掲示や発表、ディスカッションはすべてオンラインで行います。
 ポスターの掲示方法:参加者専用のプログラム検索・閲覧サイトにe-posterを掲示していただきます
 発表・ディスカッション:オンラインサイトからZoomブレイクアウトルームにアクセスし、リアルタイムで発表してください

登録方法

演題登録の前に参加登録を行って下さい。参加登録を済ませると、参加登録番号が発行されます。演題登録の際に参加登録番号を入力していただくので、紛失しないよう、大切に保管してください。
 使用言語:英語でご作成ください。当日の発表も英語でお願いいたします。
 文字数:演題タイトルは半角200字以内、抄録本文は半角2,000字以内(いずれもスペース含む)で作成してください。

指定演題(Plenary Lecture、Symposium)

指定演者による発表です。一般演題で発表する方は選択できません。

一般演題(Poster)

一般演題はポスター発表をしていただきます。オーラルプレゼンテーションはありません。
下記よりご希望のカテゴリーを選択してください。

  1. Viruses
  2. Parasites
  3. Bacteria
  4. Host Defense and Immunity
  5. Bioinformatics

一般演題の採否通知

採否の結果は7月下旬にメールでご案内いたします。
演題の採否は査読委員会にご一任くださいますようお願いいたします。

演題登録には参加登録後に発行される事前参加登録番号が必要です。
先に参加登録をお願い致します。

演題登録すると発行されるAbstract Submission No.とパスワードでログインしてください。