第19回あわじ感染と免疫国際フォーラム
The 19th Awaji International Forum on Infection and Immunity
会 期
2021年9月28日(火)~30日(木)
会 場
北海道大学 フロンティア応用科学研究棟
大会長
鈴木 定彦(北海道大学人獣共通感染症国際共同研究所 所長)

【重要なお知らせ】 本フォーラムの開催形式と発表方法について

第19回あわじ感染と免疫国際フォーラムは、現地会場(北海道大学)とWebを併用したHybrid形式で開催いたします。
現地での参加・発表者の安全が十分に確保され、またリモートで参加・発表する方もディスカッションに参加できる環境整備を進めております。
なお、海外から日本への入国が困難である状況が続く可能性があることから、海外に在住されている方はWebでの参加・発表をお願いいたします。

リモート参加、発表の具体的な方法は、詳細が決まり次第お知らせいたします。

皆さまの多くのご参加、発表をお待ちいたしております。

新着情報

2021.7.21

一般演題の募集を8月2日(月)17:00まで延長しました。

2021.6.9

演題登録参加登録の受付けを開始しました。

2021.5.24

Webサイトを公開しました。

主催

  • 大阪大学微生物病研究所 *
  • 東京大学医科学研究所 *
  • 京都大学ウイルス・再生医科学研究所 *
  • 北海道大学人獣共通感染症国際共同研究所 *
  • 長崎大学熱帯医学研究所 *
  • 感染・免疫研究支援機構
  • 新学術領域研究「ネオウイルス学」

 (*共同利用・共同研究拠点事業)

 (感染症研究教育拠点連合)

共催

  • 千葉大学真菌医学研究センター *

 (*共同利用・共同研究拠点事業)

後援・助成

  • 公益財団法人 上原記念生命科学財団
  • 公益財団法人 加藤記念バイオサイエンス振興財団
  • 公益財団法人 内藤記念科学振興財団